「点群取得」と「デジタル化」で
三次元データの取得から活用までサポートします。

点群取得事業

ü小型ドローンは、30㎝×30㎝の隙間があれば入れます。

üGPSが入らないような閉所空間でも、調査が可能です。

デジタル化事業

ü撮影した画像や動画をTRANCITY にアップロードするだけで、点群や三次元画像(フォトグラメトリ)を生成可能です。

ü既存の点群データやBIM モデルも、そのまま活用することができます。

ü画像解析技術(AI )で、さらなる活用を支援します。